《激レア》海底の郵便局?!バヌアツで潜って郵便局に行ってきた!!

こんにちわ!翔ちゃんです!

先月オーストラリア、フィジー、バヌアツを旅してました!!

今回の旅のネタ第一弾ということで、世界で唯一の海底郵便局について記事にしてみたのでご覧ください!

 

紹介するのはバヌアツのハイダウェイアイランドにある

世界に唯一の海底郵便局です。

f:id:shota0708:20181011231619j:plain

 

海底郵便局ってバヌアツ以外にもあるじゃんって思う方もいらっしゃると思います。

確かに日本にも沖縄や和歌山にも海底にポストがあります。

世界でもたくさんの場所に設置されていて実際に届きますが、バヌアツにあるのは海底ポストではなく、

海底郵便局なんです。

 

海底ポストと何が違うんだよって思う方もいると思うのですが、

郵便局なので人がいるんです!!

 

このバヌアツの海底郵便局には郵便局員が存在するのです!

 

 

では実際に投函してきたので紹介していきたいと思います。

まずハイダウェイアイランドは、首都のポートビラにあります。

アイランドという名前からわかるように小島になっているのでフェリーで向かいます。

 

右側に見えるのがハイダウェイアイランドです。

ポートビラからは500バツ(500円程)で乗り合いバスでいけます。

f:id:shota0708:20181011232014j:plain

     

 

乗り場は桟橋でこんな感じになってます。

f:id:shota0708:20181011232509j:plain

フェリーは常に往復していて10分間隔ぐらいで来ます。

 

 

待ってる間は乗り場にあるマーケットみたいなところで時間を潰してるのがベストです。ぷらっと見て回ればちょうどいい時間潰しになります。

f:id:shota0708:20181011232726j:plain

 

 

 フェリーが来たら乗り込んだら勝手に連れてってくれます。

5分程で島に到着!

f:id:shota0708:20181011232903j:plain

フェリー自体は無料で乗れますが、島に入るには入島料が必要になります。

入島料が1250バツ(1300円程)と意外といい値段します泣

 

 

入島料を支払う受付では色々なものをレンタルすることができます。

海底郵便局に向かうならシュノーケルとフィンをレンタルしましょう。

意外と値段するので、ポートビラで買っていくのがオススメです。

お土産屋にたくさん安く置いてあります。

f:id:shota0708:20181011233313j:plain

自分は泳ぎに少し自信があったのと、貧乏性な事からシュノーケルのみをレンタルしました。この時フィンも借りておけばよかったとは知らず笑

 

ポストカード自体もここで買えます。

f:id:shota0708:20181011234335j:plain

デザインは4種類ぐらいあるので好きなのを買いましょう。

一枚400バツ(400円程)とお高いですが、このポストカードだけで世界どこでも届くので切手は必要ないのと、特別なウォータールーフになっていて、文字を書いた後に海中に持って行っても問題ない作りになっています。

 

 

では郵便局を探しましょう!!

 

 

島自体は全然小さいのですが、ホテルもあるので一泊するのもオススメです。

宿泊者は入島料はいりません。

 

郵便局を探してると案内板を発見しました。

f:id:shota0708:20181011234057j:plain

 

 

 

 ポストオフィスの示す方を見てみると、、、

f:id:shota0708:20181011234227j:plain

やっぱ海やーーん!!!

ってことでいざ示された方へ!!

 

海は言わずもがな本当に綺麗です。

f:id:shota0708:20181011234833j:plain

 

示された方へ泳いでいると、見つけました!

二千円ぐらいの安いアクションカメラで撮ったため画質悪いです。笑

f:id:shota0708:20181011235001j:plain

 

自分が行った時は勤務時間外だったため郵便局員とは会えず泣

勤務時間の時にはポストカードのように左側の郵便局?の中に駐在しています。

 

ではいざ投函と思ったら意外と深い汗

3メートルぐらいあるのでフィン必須です笑

 

借りなかったことを後悔しつつ自力で潜ります。

デブなのでぶたぶた言われるしょうちゃんですが、

 

海に豚と書いて、いるか。これはやるしかねぇ

f:id:shota0708:20181011235424j:plain

 

ちゃんと自力で潜って投函してきました!!

実家とシンガポールの友人の2枚投函したので、2回潜りました笑

動画撮りながら潜るのはまじ大変でした笑

 

 

結構疲れるのでフィン必須です。

砂浜がサンゴの死骸なので素足だと痛いのでフィン必須です。(2回目)

こんな顔になりたくなかったらフィン必須です。(3回目w)

f:id:shota0708:20181011235721j:plain

 

 

バヌアツには世界で一番近づけるヤスール火山という有名な観光スポットもあり、火山にもポストがあるので次来る時は挑戦しようと思います!

 

ちなみにまだポストカードは届いてません。笑