マーライオンのユニークな写真の撮り方

英語で「片想い」「高所恐怖症」「二日酔い」って言えますか?

こんにちは〜!

twitterのアカウントに入れなくなって萎えてるしょうちゃんです。。

 

今回はシンガポールの観光名所マーライオンのユニークな撮り方について書いていきたいと思います。

シンガポールでも1位2位を争う観光スポットですが、マリーナベイサンズの近くにあり、2代スポットを同時に見ることができます。

f:id:shota0708:20180727005712j:plain

マリーナベイサンズとマーライオン

実はシンガポールにはこのマーライオン以外にも6頭のマーライオンが存在します!

シンガポールに行った際には全部制覇してみるのもいいかも。

 

また夜になるとライトアップされて、昼とは違った景色になるので夜にも訪れることをお勧めします。

f:id:shota0708:20180727010153j:plain

上の写真のように普通にとってもいい写真が撮れますが、ちょっと工夫することで面白い写真が取れるので紹介していきたいと思います。

その撮り方は遠近法を使ってマーライオンと自分を組み合わせた面白い写真にする撮り方です。

 

 

まず一つ目は、

水を飲むパターン 

難易度:⭐️

f:id:shota0708:20180727010353j:plain

マーライオンの口から放水された水をダイレクトで飲むポーズです。

実際に現場に行くと多くの人が挑戦している撮り方です。

 

 

 

2つ目は

ペットボトルを使って給水するパターン

難易度:⭐️⭐️

f:id:shota0708:20180727010612j:plain

ペットボトルや空き缶を使うことで、まるで給水しているかのように取ることができます。

飲み物の角度を調整するのが難しいです。

ちなみに写真は小学生の弟で何回も撮りなおしさせられて若干イラついてます笑

 

 

 

3つ目は

マーライオンの代わりに放水ポーズとそれを受け止めるポーズのコンボパターン

難易度:⭐️⭐️⭐️

f:id:shota0708:20180727010918j:plain

マーライオンと自分の口を上手に合わせて、まるで自分の口から放水されてるように見えます。

またそれを受け止めてるように見せるコンボ技です。

距離感が難しいので綺麗に写真を撮るのに一苦労です。

 

 

以上3つがマーライオンを使った面白い撮り方です。

他にもモノを使えば無限の可能性があるので訪れる前にどんな感じで撮るか考えるのも旅の醍醐味になるかもしれません。

 

 

 

 

 

ですが、あまり頑張りすぎると他人から見たら面白い人になっちゃうので周りの目を気にしないことが大切です。

f:id:shota0708:20180727011710p:plain

ポーズをとってるポストマスターを激写!笑

 

ぜひシンガポールに訪れた際は面白写真をとってみては?

 

関連記事

 

shota0708.hatenablog.com

 

 

shota0708.hatenablog.com